馬油 わきが

馬油でわきが対策する

『馬油』でワキガ対策しましょう。

ワキガのニオイの原因ってご存知ですか?ワキガの分泌液って、汗とは別のものなんです。その分泌液が、皮膚の細菌に付着し酸化することによって、ワキガ臭を発生するというわけです。

では、ニオイをさせないようにするためにどうしたらいいのか。分泌液を外(皮膚)に出なければいいのです。そうすれば、細菌に付着することもありません。

その効果があるといわれているもののひとつに「馬油」があります。

「馬油」を塗ることで、皮膚の表面に油膜が張られます。そのため、細菌はすべて遮断されて酸化を防いでくれるというわけなのです。

「馬油」といえば、昔からある皮膚の常備薬ですよね。もちろん天然成分なので、お肌が弱い方にも安心して使っていただけます。

ワキガに効果的な馬油の使い方

夜、お風呂上がりに馬油を少量取り、わきの下にうす~く塗ってください。塗りすぎは逆効果です。

また、馬油には血行を促す効果があるので、汗がかきやすくなる場合があるようです。出かける前に塗るのは避けた方がいいかもしれません。