処方薬と市販薬の併用

OKサインを出している男性

例えば風邪をひいた時、病院で診察をするまえに市販薬を服用し、さらに病院で処方された薬を服用する場合、必ず申告しましょう。
薬局で薬剤師さんから「今服用されている薬はございますか」と聞かれたり問診表に記入する欄があります。
その際に服用してきた市販薬の名前を申告すれば良いのです。
薬剤師さんはこれだけ時間を空けてから服用してください等と具体的なアドバイスがもらえます。
また、病院で処方された薬の効果があまり現れず、自宅に置いてあった市販薬を足して服用する。
なんてことは絶対にやめましょう。

医師は、患者の症状、年齢、環境などに合った薬を処方します。
処方薬と市販薬の中には同じ成分が配合されている場合があり、併用することによって量が多くなり副作用が激しくなってしまったり、飲み合わせが悪い場合、薬の効果が現れなくなってしまったり逆に副作用が出てしまったりするからです。
もし効き目が薄い場合には再度来院して受診し、指示を仰ぐなどの対処をしましょう。
薬は病気の症状を軽減したり治してくれるものです。
安全で効果的に用いるために、用法・用量を守って正しく使用し、医師や薬剤師の指示を守り、不安なことがあれば相談しましょう。

関連記事
精力旺盛な若者は早漏になりやすい、PE治療薬で改善 2020年05月25日

一般的に20代から30代の若者は精力旺盛です。健全な心身を持つ男性であれば、精力旺盛な方がむしろ当たり前であり、性欲を発散させるため、日常的に自慰行為に取り組む人々もいます。自慰行為は悪しき習慣だとレッテル貼りをする人々もいますが、精力旺盛な若者にとってはとても重要な習慣です。それがなければ健全な形...

早漏を改善するには動脈硬化を解消して精力アップ 2020年04月30日

精力アップをして勃起力を促進すれば、早漏が治ってしまうことは多いです。早漏の原因と聞いて真っ先に思い浮かべるのは、亀頭が敏感で射精が早くなることでしょう。確かに原因としては一番多いですが、今まで問題なくて急に早漏気味になってきた場合は、勃起不全が原因であることが多いです。ペニスが思うように勃たなくな...

早漏の口コミによると子供時代は治療しなくてよい 2020年04月02日

包茎の口コミ情報では、治療が必要となるのは大人以降だと書かれています。ほとんどの男性は、大人になると身長がそれ以上伸びないでしょう。むしろ老化により背骨が曲がって、身長は1~3cmくらい小さくなっていくのが普通です。子供時代に治療が必要ではない理由は、改善する可能性があるからだと口コミにあります。成...

医薬品と珈琲の相性 2020年02月19日

医薬品と珈琲というと相性があまりよくないことで知られています。これは、決して相性が悪いというわけではなく、珈琲に含まれている成分によって、医薬品の成分に悪影響を与える可能性があります。珈琲にはカフェインという成分が多く含まれていることはよく知られています。この成分そのものは日常生活の中のものにもよく...

即効性の薬には持続力がない? 2020年01月31日

良く医療でも言われる事は特に薬の話ですが、即効性の薬は持続力がないと言った事は良く聞きます。しかし逆にすぐに対応してもらう事でメリットの高いものもあります。そこを踏まえて考えるとやはり、エッチなどをする時に男性として精力が無いと言った時にはやはり即効性の薬が欲しい事も考えられます。そう言った時に持続...